英 文 和 訳 005

Seneca can be referred to for advice on coping with hardships, and actually he has much to say of relevance to such contemporary stupidities as violence observed in some soccer fans. He sees anger as a kind of madness, given that what makes us angry tends to be the frustration of dangerously optimistic ideas about the world and other people. In this modern world of affluence, effective medicine, and a political system devoted to shepherding us safely from the cradle to the grave, we do not anticipate evils before they arrive. The wise man always considers what can happen, and because we are injured most by what we do not expect we must expect everything to happen. Socrates also offered this advice: "If you wish to put off all worry, assume that what you fear may happen is certainly going to happen."  (006に続く)

 

Seneca can be referred to for advice on coping with hardships, and actually he has much to say of relevance to such contemporary stupidities as violence observed in some soccer fans.

relevance: (検討課題などとの)関連性,  適切さ,  妥当性 

 

Seneca can be referred to for advice on coping with hardships  

►refer to A は、ここでは、「A を参照する」の意。 refer to the site for more information 詳しい情報を得るためサイトを参照する      ►advice on A は、「A についてのアドバイス」の意。  ►coping with A は、「 A(困難, 問題など)に対処する」の意。

☞ 苦境の対処に関するアドバイスを得るために、セネカが参照される

 

he has much to say of relevance to such contemporary stupidities as violence observed in some soccer fans 

►have much to say は、「言うことがたくさんある」の意。     ►say of A は、「A について述べる」の意。(この of は、「~に関して,~について」という関係・関連を表わす。)        ►relevance to A は、「A との関連」の意。      ►such A as B は、「B のような A」の意。

セネカは、一部のサッカーファンの間に見られる暴力のような現代の愚行に関連することについて多くのことを語っている

 

試 訳 例 

苦境の対処に関するアドバイスを得るために、セネカが参照される。実際、セネカは、一部のサッカーファンの間に見られる暴力のような現代の愚行に関連することについて多くのことを語っている。

 

He sees anger as a kind of madness, given that what makes us angry tends to be the frustration of dangerously optimistic ideas about the world and other people.

madness:   狂気

frustration:   挫折,  頓挫,  失敗,  失望,  フラストレーション

optimistic:   楽観的な,  楽観主義の

 

he sees anger as a kind of madness  

►see A as B は、「AをBとみなす」の意。

セネカは、怒りをある種の狂気と見なす

 

given that what makes us angry tends to be the frustration of dangerously optimistic ideas about the world and other people 

►given that ~ は、「~と仮定すると, ~を考えれば, ~ということであれば」の意。Given (that) he is inexperienced, he has done well. 彼が未経験であることを考えると、彼はよくやった。(= Given her inexperience, he has done well.)  ►tend to do は、「~しがちである,~する傾向がある」の意。 Such a negotiation tends to break down. そのような交渉は往々にして決裂するものだ。

☞ 私たちを怒らせるものは、往々にして、世の中や他人についての危険なほどに楽観的な考え方への失望であると考えると  ⇒(なぜなら、)私たちが覚える怒りは、往々にして、世の中や他人に対して抱いている、行き過ぎるほどに楽観的な思いが裏切られた時に生ずるものと考えるからである(直訳では趣旨がわかりにくいので、意訳を試みた。)

 

試 訳 例

セネカは、怒りというものをある種の狂気と見なす。なぜなら、私たちが覚える怒りは、往々にして、世の中や他人に対して抱いている行き過ぎるほどの楽観的な思いが裏切られた時に生ずるものと考えるからである。

 

❸ In this modern world of affluence, effective medicine, and a political system devoted to shepherding us safely from the cradle to the grave, we do not anticipate evils before they arrive.

affluence: (金, 財産など物質的な)豊かさ,  富,  富裕,  裕福

medicine:   医療,  薬

anticipate:   ~を予想[予期,予知]する

shepherd:   ~の面倒を見る,  ~を指導する

safely:   安全に,  無事に,  支障なく,  とどこおりなく

evil:   災い,  災難,  不運,  不幸

devoted:   献身的な,  熱心な,  熱烈な,  ひたむきな

 

a political system devoted to shepherding us safely from the cradle to the grave 

►a political system を、devoted to shepherding us safely from the cradle to the grave が、後置修飾している。(be) devoted to A は、「 A に専念する,A に徹する,A に努力[愛情など]を捧げる」の意。

☞ 支障のないよう私たちの面倒を見ることに徹した政治体制を持つ現代社会において

 

試 訳 例

物質的豊かさ、有効な医療、そして揺りかごから墓場まで、支障のないよう私たちの面倒を見ることに徹した政治体制を持つ現代社会においては、私たちは、災いがやってくるまでは、それを予測することができないのである。

 

The wise man always considers what can happen, and because we are injured most by what we do not expect we must expect everything to happen.

consider:   ~を熟考[熟慮]する

expect:   ~を予期する

 

we must expect everything to happen 

►everything to happen は、「起こり得る全てのこと」の意。 to 不定詞の形容詞用法で名詞を後置修飾している。

☞ 起こるであろう全てのことを予期しておかなければならない

 

試 訳 例

賢明な人は、いつも何が起こるかを熟慮している。そして、私たちも、予期せぬ出来事によって最も傷つくのであるから、起こるであろう全てのことを予期しておかなければならないのである。

 

Socrates also offered this advice: "If you wish to put off all worry, assume that what you fear may happen is certainly going to happen."                                        

offer:   ~を提供する

worry:   不安,  心配,  気懸かり

assume:   ~と仮定[想定, 臆測, 推測]する

fear:   恐れる,  心配する,  危惧する

 

If you wish to put off all worry, assume that what you fear may happen is certainly going to happen.  

►put off A 「A を取り去る」       ►what you fear may happen  あなたが起こるだろうと懸念していること (連鎖関係詞節)

☞ あらゆる悩みを回避したいなら、あなたが起こるだろうと懸念していることは間違いなく起こるものであると、あらかじめ想定しておくように。(ここでは、予め、起こり得る問題を予期して、心の準備をしておけば、悩まずに済むということを述べているものと思われる。) 

 

試 訳 例

ソクラテスもこんな忠告をしている。「あらゆる悩みを回避したいなら、あなたが起こるだろうと懸念していることは間違いなく起こるものであると、あらかじめ想定しておくように。」 

 

ご質問やご指摘などの際は、右のメールフォームを開いてください。   メールフォーム